2021年1月21日 11:46

東京円、103円台後半 

 21日午前の東京外国為替市場の円相場は1ドル=103円台後半で取引された。

 午前10時現在は前日比13銭円高ドル安の1ドル=103円61~62銭。ユーロは56銭円高ユーロ安の1ユーロ=125円54~55銭。

 米国のバイデン新政権が発足し、巨額の財政出動が米景気を下支えするとの期待から投資家心理が改善。基軸通貨のドルを確保する動きが後退し、ドルを売って円を買う動きが先行した。

 市場では「国内輸入企業の円売りドル買い注文が多く出て、円が伸び悩む場面もあった」(外為ブローカー)との声が聞かれた。