2021年4月13日 12:09

立民・福山氏「海洋放出ありき」 国民への説明不十分と批判

 立憲民主党の福山哲郎幹事長は13日、政府が東京電力福島第1原発の処理水の海洋放出方針を正式決定したことについて「国民に十分な説明が行われてない。放出ありきで進んだとしか言いようがない」と批判した。国会内で記者団に述べた。

 同時に「環境への影響や風評被害対策について具体的に何も示されていない。こういう状況で放出を決めたことは非常に遺憾だ」と強調した。