2021年5月6日 06:53

NYタイムズ読者33%増 デジタル重視、電子版がけん引

 【ニューヨーク共同】米新聞大手ニューヨーク・タイムズは5日、2021年3月末のデジタルと紙媒体の有料契約者の合計が781万6千人となり、1年前と比べて33・8%増えたと発表した。電子版などの伸びがけん引し、デジタルを重視する戦略が一段と進んだ。

 今年3月末時点の電子版購読者数は525万7千人。ゲームや料理レシピを含めたデジタル全体の契約者は699万1千人で、1年前より約4割増えた。紙媒体は82万5千人と1・8%減った。

 有料契約者の増加ペースは鈍化したが、レビアン最高経営責任者は「有料契約を長期的に拡大できると確信している」とのコメントを公表した。