2021年6月12日 11:29

緑の「トーマス号」初披露、静岡 6月限定カラー、大井川鉄道

 人気アニメ「きかんしゃトーマス」の主人公を模した蒸気機関車(SL)「トーマス号」の運行が12日、大井川鉄道(静岡県島田市)で始まった。青い車体でおなじみのトーマスだが、今年は塗装を変え、長編作品「トーマスのはじめて物語」に登場した緑のトーマス号を初披露した。6月限定で、7月から青い塗装に戻す。

 始発の新金谷駅(同市)は、多くの子どもたちでにぎわった。両親と大阪市から来た川村颯ちゃん(3)は「このトーマスはかっこいい。大好き」と緑のトーマス号に目を輝かせた。トーマス号が汽笛を鳴らしながら出発すると、乗り込んだ子どもたちが車窓から元気よく手を振っていた。