2021年6月15日 16:46

トヨタ、他社の接種支援へ 集団免疫へノウハウ提供

 トヨタ自動車が新型コロナウイルスワクチンの職場接種を巡り、取引や資本関係がないグループ外企業への無償支援に乗り出すことが15日、分かった。効率的な工程など接種のノウハウを提供することで、比較的小規模な企業でも職場接種を運営しやすくし、社会全体が早期に集団免疫を獲得するための一助を担う。集団接種を手掛ける自治体の負担減にもつなげたい考えだ。

 トヨタ自体の職場接種は当面、約8万人が対象となることも判明。愛知県と東京の拠点のトヨタ社員約5万人に加え、子会社や出入り業者、取引先の部品メーカーなどに所属する約3万人が受ける。21日に開始する。