2021年7月30日 10:05

金正恩氏、米韓演習をけん制 初の講習会で軍引き締め

 【北京共同】北朝鮮の朝鮮中央通信は30日、朝鮮人民軍の指揮官や政治担当幹部を集めた史上初の講習会が24~27日、平壌で開かれたと報じた。金正恩朝鮮労働党総書記は演説で、いかなる軍事挑発にも対処できる準備を整えるよう指示。「敵対勢力は執拗に各種侵略戦争演習を強化している」と述べ、夏の合同軍事演習を控える米韓両国を強くけん制した。

 講習会は27日の朝鮮戦争休戦記念日に合わせて開催。新型コロナウイルス禍や制裁長期化で経済難に直面する中、軍を引き締め、内部結束を図る狙いがあるとみられる。