2021年8月2日 16:16

不適切行為で高知県議が辞職願 知人女性に抱きつきキス

 高知県議会の大野辰哉県議(53)が2日、知人女性に抱きついて首にキスするなどの不適切行為をしたとして、森田英二議長宛てに辞職願を提出した。「県民の信頼を裏切り、多くの方に不快な思いをさせた。けじめをつけたい」と話している。

 大野氏によると、昨年12月、職場に1人でいた女性に不適切な行為をした。その後、女性から抗議を受け、弁護士を通じて慰謝料300万円や辞職を求められたという。「無理やりとの認識はなかったが、女性に迷惑を掛けた」と釈明した。

 大野氏は佐川町・越知町・日高村選挙区選出で2期目。県議会第2会派の「県民の会」に所属している。