2021年9月19日 17:52

江差追分発表会を特別開催 少年の部出場権失う中3に

 哀愁漂う旋律で知られる北海道の民謡「江差追分」の中学3年生向けの発表会が19日、北海道江差町で開かれた。主催したのは毎年全国大会を開催してきた団体。新型コロナウイルス感染拡大の影響で大会自体は中止となったが、来年から少年の部の出場権を失う中3に練習の成果を披露してほしいと特別に開催した。

 道内では緊急事態宣言が出ているため、発表会には北海道、秋田県、東京都、愛知県から7人が事前に収録した動画を発表する形で参加した。