2021年9月25日 20:04

25日の人出、7割弱で増加 感染者減と好天が影響か

 NTTドコモがまとめた25日午後3時時点の人出は、全国の主要駅や繁華街計95地点のうち7割弱の66地点で、3連休初日だった前週土曜の18日と比べて増えた。新型コロナウイルスの新規感染者数の減少で警戒感が緩んだことに加え、西日本を中心に晴れ間が広がった影響があったとみられる。

 横浜中華街駅と横浜駅は感染拡大前(昨年1月18日~2月14日)の休日平均と比べそれぞれ13・9%減、6・6%増となり、ともに前週から20・3ポイント上昇した。東京都では12地点中10地点で前週を上回り、霞が関は17・2ポイント上昇、新宿や渋谷センター街なども増えた。