2021年10月15日 22:57

「LINEブロックされた」 少年が長女に逆恨みか、甲府放火

 甲府市で住宅が放火され住人の井上盛司さん夫婦とみられる遺体が見つかった事件で、長女と面識があり、次女への傷害容疑で逮捕された少年(19)が「長女からLINE(ライン)をブロックされた」「最近家を知った」という趣旨の供述をしていることが15日、捜査関係者への取材で分かった。山梨県警南甲府署捜査本部は、長女に一方的な好意を持っていた少年が逆恨みし、何らかの方法で住所を調べ、井上さん宅に侵入したとみて調べている。

 捜査関係者によると、少年は長女と同じ学校だった時期があり、「好意を寄せていたが、思い通りにならなかった」と供述しているという。