2021年10月21日 16:32

ハロウィーン「渋谷より自宅で」 感染再拡大懸念、区長が自粛要請

 月末に控えたハロウィーンで例年多くの若者が集まる東京都渋谷区の長谷部健区長が21日、記者会見し、新型コロナウイルスの感染再拡大の場となることを懸念しているとして「(期間中は)自宅で楽しんでほしい」と自粛を呼びかけた。

 都内の飲食店は酒類提供制限や営業時間短縮が25日に解除となるが、区は条例に基づき、今週末や来週末のJR渋谷駅周辺での路上飲酒を禁止。昨年と同規模の予算を投じ、民間の警備員を雇うなどして迷惑行為の警戒にも当たる。

 長谷部区長は今年は人出の増加が予想されるとして「まだ慎重に考えて行動しないといけない時期だ」などと述べた。