2021年11月24日 18:09

愛知で逮捕の中3、包丁持参疑い 計画的か、トラブル捜査

 愛知県弥富市立中で3年の男子生徒(14)を刃渡り約20センチの包丁で刺したとして、殺人未遂容疑で現行犯逮捕された同学年の男子生徒(14)が、包丁を外部から持ち込んだ疑いがあることが24日、市教育委員会への取材で分かった。市教委によると、現場から押収された包丁は学校の備品ではなく、家庭科室などから持ち出された形跡もないという。県警は計画的だった可能性もあるとみて、トラブルの有無などを調べる。

 一方、2人が同じ小学校の出身で中2の時も同じクラスだったことが、県警などへの取材で分かった。市教委の奥山巧教育長は原因を究明するため第三者委員会を設置すると表明した。