2021年11月29日 19:47

加害少年アンケートでいじめ訴え 市教委に学校報告せず、愛知刺殺

 愛知県弥富市の市立中で3年の男子生徒(14)が刺され死亡した事件で、市教育委員会は29日、殺人容疑で送検された同学年の少年(14)が2年で同じクラスだった2月、学校のアンケートに「被害生徒にいじめられたことがある」と答えていたと記者会見で明らかにした。市教委はこれまで「2人に関しいじめなどのトラブルは把握していない」と説明していた。24日の会見後に学校からアンケートに関する報告があったという。

 同市では、いじめの訴えがあった事案は学校から市教委に逐一報告する規則だが、直後の聞き取りに少年が「今は大丈夫です」と答えたことから、報告しなかったという。