2021年11月29日 23:44

女性初の首相、議会が再承認 スウェーデン

 【ロンドン共同】スウェーデン議会は29日、議会第1党である社会民主労働党のマグダレナ・アンデション党首(54)の新首相就任を再び承認した。アンデション氏は24日に同国初の女性首相に選出されたが、議会での予算案否決後に連立政権が崩壊、半日足らずで辞任する混乱状態に陥った。今回は同党単独での政権樹立を目指し、改めて首相候補となっていた。

 社会民主労働党は議会で過半数の議席には届いておらず、24日には政府の予算案が否決され、逆に野党案が可決された。