2021年12月3日 09:18

「経営統合検討は事実」 中京銀、愛知銀が発表

 愛知県を地盤とする中京銀行と愛知銀行は3日、「経営統合に関して現在検討していることは事実」とのコメントをそれぞれ発表した。

 両行は将来の合併も視野に、2022年にも持ち株会社を設立し、両行がその傘下に入る形での経営統合を検討している。

 両行は「決定された事項はない」とした上で「準備が整い、取締役会で決定され次第、速やかに公表する」などとコメントした。