2022年5月11日 19:22

日本、メダル史上最多の30個に ブラジル開催のデフリンピック

 ブラジル南部のカシアスドスルで開催されている聴覚障害者の国際総合大会、デフリンピックで10日、日本は陸上男子棒高跳びで北谷宏人(大体大)が優勝するなど金1銀1銅1のメダルを上積みし、今大会の合計獲得数を30個とした。トルコで実施の前回大会の27個を上回り、史上最多。

 日本は国・地域別のメダルランキングでウクライナ、米国に続く3位をキープ。大会は15日に閉幕する。(共同)