2022年5月16日 15:32

ACミラン、V懸け最終節へ マンC分けて連勝ストップ

 【ロンドン共同】サッカーの欧州各リーグ(9~15日)でイタリアは首位のACミランがアタランタを2―0で下し、勝ち点83に伸ばした。2差で追う2位のインテル・ミラノもカリャリに3―1で勝ったため、優勝争いの決着は最終節までもつれることになった。

 ACミランは次節でサッスオロに勝つか引き分ければ11季ぶりの制覇が決まる。昨季王者のインテルはサンプドリアに勝ち、ACミランが負ければ逆転優勝となる。

 イングランドはマンチェスター・シティーがウルバーハンプトンを5―1で下し、ウェストハムと2―2で引き分けた。連勝は5で止まったが、勝ち点90で首位を守った。