2022年6月25日 09:40

旧北朝鮮大使館を韓流PR施設に マレーシアでネットフリックス

 【クアラルンプール共同】米動画配信大手ネットフリックスは24日、マレーシアの首都クアラルンプールの北朝鮮大使館だった建物を韓流ドラマの新シリーズのPR施設として改装し、報道陣に公開した。

 北朝鮮は昨年3月、資金洗浄の罪に問われた北朝鮮人の男を米国に引き渡したマレーシアに反発し、国交断絶を宣言。閉鎖された旧大使館が韓流ドラマの宣伝に一役買う異例の展開となった。

 関係者によると、北朝鮮の外交官らが退去後は空き家となっていた。

 旧大使館の白い外壁や建物にはドラマの登場人物の絵やハングルが大きく描かれた。ドラマの世界観を表現した部屋も複数設けられた。