2022年6月30日 14:13

沖縄合宿の運用で謝罪 日本フェンシング協会

 日本フェンシング協会は30日、6月に沖縄で実施された日本代表合宿で、参加選手らがレジャーに興じたと週刊誌に報じられたことを受け「皆さまのご理解をいただけるとは言いがたい合宿運用が行われていたことを深くおわび申し上げます」との謝罪文を公表した。

 合宿はエペの男女選手らが参加し、6月18~25日の日程で行われた。同協会は、事前に計画されていた合宿の内容から大幅な変更があったことを認め「変更後の内容は当初提出されていた合宿の目的を達成すると判断し難いものだった」と説明した。

 男子エペは昨夏の東京五輪の団体で日本フェンシング初の金メダルを獲得した。