2022年7月5日 19:10

中国、日本漁船へ接近「法執行」 尖閣領海侵入を正当化

 【北京共同】中国外務省の趙立堅副報道局長は5日の記者会見で、中国海警局の船が同日に沖縄県・尖閣諸島周辺の領海に侵入したことに関し、尖閣は「中国固有の領土だ」と述べて正当化した。日本漁船への接近の動きを認め「日本の右翼漁船に対する現場の法執行だ」と主張した。

 趙氏は、日本漁船が繰り返し「中国の主権を侵犯している」と述べ、中国側の対応は「正常だ」と強調。日本側の抗議を受け入れない立場を示した。

 林芳正外相は5日の記者会見で、再発防止を求めて中国側に厳重抗議したことを明らかにし、国際法違反で「誠に遺憾であり、受け入れられない」と批判していた。