2022年8月6日 23:20

仏代表、コスプレ世界一に 10カ国代表出場、名古屋

 世界10カ国の代表が漫画やアニメのキャラクターに扮し、衣装やパフォーマンスの出来栄えを競う「ワールドコスプレチャンピオンシップ」が6日、名古屋市東区の愛知芸術文化センターで開かれた。アニメ「セーラームーン」のキャラクターを演じたフランス代表の女性2人が優勝した。海外の代表が来日する形での開催は3年ぶり。

 予選を勝ち抜いた2人一組の10チームが2分半ずつキャラクターに合わせたパフォーマンスを披露。迫真の演技に観客から拍手が湧いた。

 フランス代表のハザリオさんは優勝後、「演技を受け入れてもらえて良かった」、ベリルさんは「信じられない思い」と喜びを語った。