2020年4月8日

軽症・無症状患者対応チーム構築へ 鳥取県看護協会

 鳥取県内での新型コロナウイルスの感染拡大に備え、平井伸治知事は7日、県看護協会の内田真澄会長と面談。同協会は県の要請に応じ、軽症・無症状患者に24時間体制で対応する看護チームを構築する方針を明らかにした。

会員登録すると続きをお読みいただけます。