2020年4月8日

「農耕大特」講習始まる 24人枠に800人以上応募

 幅1・7メートル以上の農作業機を取り付けたトラクターの公道走行に必要となった大型特殊自動車運転免許(大特免許)取得に向けた技能講習会が7日、倉吉市関金町大鳥居の鳥取県立農業大学校で始まった。

会員登録すると続きをお読みいただけます。