2020年5月21日

自慢の逸品、関東関西へ 北栄のラッキョウ初出荷

 鳥取県内有数のラッキョウの産地・北栄町で20日、出荷が始まった。新型コロナウイルスの影響で販売活動が限られる中、関係各所が一丸となって迎えたこの日は、同町田井のらっきょう共同乾燥施設で出荷式があり、生産者らは「多くの人の思いが詰まったラッキョウを早く届けたい」と、初荷を積んだトラックの出発を見送った。21日に全国の店頭に並ぶ。

会員登録すると続きをお読みいただけます。