2020年5月21日

日本遺産認定1周年を記念 麒麟獅子模型を展示

 麒麟(きりん)獅子舞にまつわる物語が日本遺産に認定されて20日で1周年となったのに合わせ、鳥取市は市立中央図書館(同市富安2丁目)で、県伝統工芸士の中山勘治さん(96)が手掛けた麒麟獅子の5分の1サイズの模型を展示している。

会員登録すると続きをお読みいただけます。