2020年5月26日

学校のいじめ2.5倍増 19年人権侵犯事件

 鳥取法務局は、2019年に受理した人権侵犯事件の状況をまとめた。新しく救済手続きを開始した事件は136件で、前年度比25・7%の減少となったが、学校のいじめに関する事件は28件で約2・5倍に当たる同154・5%の増加となった。

会員登録すると続きをお読みいただけます。