2020年7月9日

コロナ支援「とっとり券」 1億6千万円超す

 コロナ禍で客足が遠のいている飲食、宿泊業の支援策として鳥取県が行っているクラウドファンディングの総額が、8日午後6時現在で1億6千万円を突破した。参加店ごとにインターネット上で支援金を集め、県が20%のプレミアム分を負担する商品券「とっとり券」と引き替える仕組み。商品券は8月1日から使われ、大きな経済効果を生みそうだ。

会員登録すると続きをお読みいただけます。