2020年7月30日

顔認証で検温AIカメラ寄付 米子市の企業が市に

 インバウンド(訪日外国人客)誘客の手配サービスなどを手掛けるTOMONARI(米子市茶町、焦学智社長)は29日、新型コロナウイルス感染防止に役立ててもらおうと、人工知能(AI)による顔認証で体温が測定できるサーマルカメラ1台を米子市に寄付した。

会員登録すると続きをお読みいただけます。