2020年8月10日

コロナ困窮学生にバイト 人手不足の農家に紹介

 新型コロナウイルス感染拡大の影響でアルバイトの機会や収入が減少する中、鳥取市国府町麻生の兎(と)ッ兎(と)ワイナリーで、学生らがブドウの出荷作業を手伝っている。困窮する学生と、労働力が必要な農業者を同市がマッチング。9日は、自社や直売所で販売するブドウの包装に励んだ。

会員登録すると続きをお読みいただけます。