2020年8月10日

大山魅力 再発見を 国立公園満喫プロジェクト

 「山の日」が祝日となって4年。中国地方最高峰の国立公園・大山では、環境省が進める「国立公園満喫プロジェクト」が5年目を迎える。日本版ナショナルパークを目指し、訪日外国人客誘致につなげる取り組み。大山寺周辺の施設や登山道整備が進む一方、新型コロナウイルスの影響で計画の見直しは不可避。

会員登録すると続きをお読みいただけます。