2020年9月15日

鳥取県西部のクラスター 新たに3人 計12人に

 鳥取県は14日、県西部に仕事で訪れていた建設業従事者のグループから発生した新型コロナウイルスのクラスター(感染者集団)について、新たに同業の30~50代の男性3人の感染を確認し、計12人になったと発表した。

会員登録すると続きをお読みいただけます。