2020年9月22日

和太鼓力強く、観客に元気 「打吹童子ばやし」熱演

 琴浦町赤碕の菊港にある世界的に有名な彫刻家流政之氏の石像彫刻「波しぐれ三度笠(がさ)」の前で21日、倉吉市の子ども和太鼓グループ「打吹童子ばやし」が太鼓演奏をした。地域を元気にしたいと、子どもたちは夕日をバックに見事なバチさばきで観客を魅了した。

会員登録すると続きをお読みいただけます。