2020年10月15日

大山のシンボル復活 頂上碑 移設完了

 中国地方の最高峰、鳥取県の大山の弥山山頂(1709メートル)にある頂上碑の移設工事が完了し14日、記念式典が現地であった。登山者の撮影スポットとして人気だった大山のシンボルが約1年4カ月ぶりに復活し、関係者が完成を喜んだ。

会員登録すると続きをお読みいただけます。