2020年10月29日

令和と万葉と山陰 山陰はすごい!(12)

平安朝文学に現れる万葉集

 因幡の国守であった大伴家持(おおとものやかもち)が最終の編さんを行ったと考えられる万葉集の成立は、奈良時代の終わりの8世紀後半である。

会員登録すると続きをお読みいただけます。