2021年1月16日

木材生かした高層建築学ぶ 鳥取、日ノ丸産業本社で

 鳥取県内初の木造4階建物として7月の完成に向け建て替えが進む日ノ丸産業本社の工事現場(鳥取市富安2丁目)で15日、構造材の直交集成板(CLT)の活用について学ぶ勉強会があった。設計、建築関係者ら約60人が参加し、CLTなどを生かした建築の魅力を確かめた。

会員登録すると続きをお読みいただけます。