2021年1月19日

温泉旅館40軒が休業 県内旅行支援、知事が復活方針

 11都府県に緊急事態宣言が再発令され、政府の観光支援事業「Go To トラベル」の全国一斉の一時停止が延長されたことを受け、鳥取県が観光団体に現状を聞き取ったところ、相次ぐキャンセルにより休業する県内の温泉旅館が40軒に上ることが18日、明らかになった。

会員登録すると続きをお読みいただけます。