2021年1月21日

寒梅 春を待つ 鳥取・樗谿公園

 鳥取市上町の樗谿(おうちだに)公園で梅が咲き始め、一足早く春の兆しを見せている。20日は一年で最も寒いとされる二十四節気の「大寒」。鳥取県内は放射冷却現象の影響で冷え込んだが、昼間は高気圧に覆われて青空が広がり、白色の花びらが日差しを浴びて風に揺れていた。

会員登録すると続きをお読みいただけます。