2021年1月21日

保健所 業務膨大化で疲弊 コロナ急増の鳥取県

 新型コロナウイルス感染拡大の第3波が全国で猛威を振るい、鳥取県も12月下旬からの約3週間で累計の感染確認数が倍以上に急増した。新規陽性者が同時多発的に確認されることは、感染経路を詳しく調べて早期の封じ込めに役立てる保健所の「積極的疫学調査」に大きな負担となっている。

会員登録すると続きをお読みいただけます。