2021年3月3日

牛田智大さんステージ衣装新調 20日の鳥取公演向け

 日本海新聞発刊45周年記念事業「牛田智大ピアノ・リサイタル」(20日、鳥取市・とりぎん文化会館)で牛田さん(21)が着用するステージ衣装のタキシードをグッドヒル(同市吉成2丁目、吉岡秀樹社長)が仕立てることになり、1日、採寸が行われた。

 東京都港区の同社東京支店(市原耕司支店長)で行われた採寸では、牛田さんが「少し余裕のある方がいい」「パンツは少し長めに」などとリクエスト。牛田さんの希望を丁寧に聞き取りながら生地やスタイルを選び、採寸していった。

 牛田さんが同市を訪れるのはリサイタルを開いた2016年以来。その時に初めてタキシードをつくったといい、「タキシードは上半身が安定するので演奏しやすい。演奏家が目立つのではなく、落ち着いた服装で演奏し雰囲気を感じてほしい」と仕立て上がりを楽しみにした。

 ◇牛田智大ピアノ・リサイタルは20日午後2時から、とりぎん文化会館梨花ホールで開催。チケットは日本海新聞各本社や日本海新聞オンラインチケット、とりぎん文化会館などで販売中。一般4千円、学生(25歳以下)2千円。問い合わせは電話0857(21)2885、日本海新聞ビジネス支援課。