2021年3月6日

地域資源で脱プラ 木のストロー作り体験

 地域資源の活用について学ぼうと、智頭町智頭の智頭農林高で3日、木のストロー作りの授業があった。同町郷原で木材を使った製品開発を手掛けるクレコ・ラボ智頭研究所が、プラスチックごみ削減の必要性や木材の活用法を伝えた。

会員登録すると続きをお読みいただけます。