2021年3月7日

「3・11」風化させない 鳥取でオンラインフォーラム

 東日本大震災から間もなく10年を迎えるのを前に、被災者や支援団体の声を通して減災について考えるフォーラムが6日、オンライン形式で行われた。「3・11」に対する人々の思いが次第に薄らいでいく中、関係者は被災地との“関わり代(しろ)”を持ち続け、風化させないことを誓い合った。

会員登録すると続きをお読みいただけます。