2021年4月11日

オリジナル写真号外を発行 ざんねんないきもの事典

 日本海新聞境港専売店会と西部青年会は10日、境港市で開催中の「ざんねんないきもの事典inSANKO夢みなとタワー」の会場でオリジナルの写真号外を発行した。親子連れらはお気に入りの動物と一緒に撮影した号外を受け取り、喜んでいた。

 号外の発行は、春の新聞週間の取り組みとして、来場者に日本海新聞をPRしようと実施。号外は来場者が希望する動物と撮影した写真をはがきサイズのシールにしたもので、マスコットキャラクターのみみちゃんのマスクケースやクリアファイルなどとセットにしてプレゼントした。

 大好きなパンダと一緒に家族で撮影した米子市淀江町淀江の絹川日夏乃ちゃん(4)は「持って帰って貼りたい」とうれしそうに話した。(岡野耕次)