2021年4月11日

県内から146人参加 郡家ゴルフ俱楽部オープン記念

 本格的なゴルフシーズンの到来を告げる「2021郡家ゴルフ倶楽部オープン記念大会」(新日本海新聞社主催)が10日、八頭町西御門の同ゴルフ倶楽部で開幕した。鳥取県内から146人がエントリー。11日まで2日間の日程で行われ、消毒や飲食方法の工夫など感染症予防対策をしっかり施した環境の下で熱戦を繰り広げる。

 好天に恵まれた初日は21組72人が出場。「御門」と「若桜」の2コースに分かれてスタートし、18ホール(パー71)のダブルペリア方式で競い合った。

 同ゴルフ倶楽部の西村正行支配人は「コロナ禍でも定員を超える応募があり、感謝の気持ちでいっぱい。今年は芝の状態も良いので、大自然の中でゴルフを楽しんでほしい」と話した。