2021年4月11日

豊かな発想力が評価 江原君入賞 本の推薦文コン

 小中学生を対象にした本の“推薦文”コンクール「お気に入りの一冊をあなたへ 作文コンクール」(博報堂教育財団主催)の入賞者が発表され、倉吉市の江原穣君(7)=成徳小2年=が鳥取県内で唯一入賞した。3月下旬にリモートで表彰式があり、江原君は「大好きな本の作文が選ばれてうれしい」と喜んだ。

会員登録すると続きをお読みいただけます。