2021年4月17日

草原を守る春の山焼き 江府・鏡ケ成

 江府町御机の鏡ケ成湿原周辺で16日、草原の植生維持を目的とする山焼きがあった。枯れたススキと一緒にハギなどの低木を焼き払い、草原性植物の芽吹きを手助けした。

会員登録すると続きをお読みいただけます。