2021年5月5日

コロナ禍の“ラン活” 衛生面に配慮、抗菌加工品も登場

 来春小学校入学を控えた新1年生向けのランドセル選び“ラン活”が、鳥取県内で早くも熱を帯びている。長引くコロナ禍を反映し、生地に抗ウイルス・抗菌加工を施したタイプが登場。背負い心地やデザインだけでなく、衛生面に配慮した商品の需要も高まっている。

会員登録すると続きをお読みいただけます。