2021年5月25日

メダル争いに残る セーリング男子五輪代表 瀬川和正

 セーリング男子フィン級の東京五輪代表に内定した瀬川和正(米子産業体育館)が24日、本紙のインタビューに応じ、約2カ月後に迫った本番に向けた意気込みや拠点とする鳥取県への思いを語った。

会員登録すると続きをお読みいただけます。