2021年6月2日

防災ヘリとの連携確認 大山で夏山の救助訓練

 本格的な夏山シーズンの幕開けを前に、国立公園・大山(1729メートル)で1日、鳥取県警が夏山遭難救助訓練を行った。探知機やヘリコプターを使い、遭難者の救助方法を確認した。

会員登録すると続きをお読みいただけます。