2021年7月30日

4日から常設展示 ハンセン病元患者制作の備前焼

 本紙読者の投稿などをきっかけに知事応接室で見つかったハンセン病元患者が制作した備前焼のつぼについて、鳥取県の平井伸治知事は29日、8月4日から県庁1階の県民室で常設展示する考えを明らかにした。

会員登録すると続きをお読みいただけます。