2021年7月31日

関金地区に「光」 基盤工事の安全祈る、倉吉

 倉吉市関金地区の情報通信基盤工事の着工に伴う安全祈願祭が30日、同市葵町の賀茂神社であり、関係者が安全を祈った。総事業費は5億3千万円。来年2月末までに、地域全体を光ファイバーを使った伝送路(FTTH方式)に更新していく。

会員登録すると続きをお読みいただけます。